Regal Wedding@Palazzo Vecchio

準備〜送迎 朝8時40分頃からウェディングプランナーに向かい、彼女のメイクが始まりました。それから1時間強ほど私は完全放置でした。しかも自分のメイクとヘアセットをつけなかったため、ただ待ちました。写真の仕上がりを見ると、メイクしなくても然程問題…

Toscana bus trip

この日は郊外のバスツアーに参加しました。HISから英語のツアーを申し込んだのですが、現地旅行会社(My Tour)主催のツアーに参加しました。英語のツアーにしたのは、日本語のよりも€20やすかったからです。 このツアーには様々な国の観光客が参加していまし…

Wedding Preparation

市役所出頭&打ち合わせ 今回 legal wedding といってイタリアの民法に則った形式の式を挙げるわけですが、その最終申請のために二日前に市役所に出頭しました。 フィレンツェ市役所の戸籍担当はヴェッキオ宮殿の中にありました(普通の観光客が入れないゾー…

Venice trip day2

ホテル@Venis B4 Bellini Veneziaというホテルに泊まりましたが、とても素敵なホテルでした。なんと庭付きの部屋で彼女のポイントアップでした。 部屋も十分に広く、風呂のお湯の出が悪い(海外だともっと酷い水周りのトラブルがありますし、一泊でしたので…

Venice trip day1

移動&Breakfast この日からヴェネチアへ移動するため早朝からヒースロー空港へ向かいました。ベンツで送迎してもらいました。もっと金持ちにならない限り、今後個人でチャーターすることはないと思います。ベンツは速く、椅子の座り心地も良かったです。こう…

London trip day3

大英博物館 朝から大英博物館に行きました。張り切り過ぎてしまい9時に到着しました。 9時にはエントランスがopenしていたものの、展示スペースは10時からopenのため、お土産屋を見たり、内部地図を確認したりして過ごしました。 10時近くなると中国の団体客…

Special week

突然の訃報に驚きました。 ちょうど競馬が好きになった頃に活躍した馬で、同期のグラスワンダー、エルコンドルパサーとともに非常に思い入れが強い馬ですので、個人的にショックが大きかったです。この頃は武豊騎手のファンではなく、3歳時は特に何とも思っ…

London Trip day2

イギリスの鉄道、カンタベリーの街並み 午前中はカンタベリーに向かいました。ビクトリア駅から電車で向かいました。郊外は緑が豊かで、菜の花畑がたくさんありました。ロンドンから1時間40分ほどかかりました。 料金は二人の往復で68ポンド(約1万円)でし…

London Trip days1

先月末〜GWにかけて、新婚旅行に行っていました。事後報告になりますが、順次更新して行きます。最初はイギリス ロンドンに行っきました。当初イングランドに対してポジティブな印象を持っていませんでした。しかし、彼女が留学等で何度も行ったことがあり、…

第78回 皐月賞

中山11R 芝2000m G1 大本命だと目されていたダノンプレミアムが直前に回避し、混戦模様だと予想されていました。 結果的には、上位陣が馬券の対象になりましたが、勝ち馬のエポカドーロはかなり強いと思います。 レースは伏兵と見なされていた三頭(アイトー…

第20回 中山グランドジャンプ

中山11R 4250m J・G1 今年の中央競馬のレースで、一番見ごたえのあるレースでした。 昨年の中山大障害で大接戦を演じたオジュウチョウサンとアップトゥデイトの再戦に注目が集まりましたが、両馬とも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。 スタート…

サッカー日本代表監督

数日前にハリルホジッチ監督が前触れもなく、解任され、驚きました。 正直、ハリルホジッチ監督体制でロシアW杯で善戦できるとは思っていませんでしたが(監督の問題だけでなく、選手の問題が大きい)、解任の経緯に噂話を聞いていると、看過できないと感じ…

千鳥ヶ淵

もう桜のピークを過ぎてしまいましたが、初めて千鳥ヶ淵に行ってきました。 地下鉄の九段下から、北の丸公園へ進み、内堀沿いを歩きました。あのあたりは、「千代田さくらまつり」ということで、ボランティアと思われるガイドさんが結構いました。浅草以外の…

第62回 大阪杯

阪神11R 芝2000m G1 夜中のドバイミーティングはGreenチャンネルで無料放送されていたため、生観戦したのですが、芝のレースは超スローで騎手の工夫もないレースばかりで退屈でした。 それに対し、このレースも序盤こそスローだったものの、残り1000mほどで…

エイプリルフール

私事ですが(そもそもブログ自体、プライベートなものですが)、この度結婚することになり、来月挙式をあげる予定です。 リアルに私と会ったことがある読者がどの程度いらっしゃるかわかりませんが、このブログでは初めての連絡になると思います。 これまで…

家庭でのご飯について

www.huffingtonpost.jp先ほど、料理研究家の土居さんのお話を読んで共感しました。 「一汁三菜」とか「家庭料理は手間をかけるべき」といった考えに疑問を持っていました。 戦前の庶民はおかずが豊富でなかったので、高度経済成長期に普及した考えで、かつ専…

Anime Japan 2018

今年で5周年になるイベントのようですが、初めて行ってきました。 声優さんのトークショー(冬アニメの振り返りや春アニメ紹介が多い)がメインで、それに物販とコスプレがある印象でした。 たくさんの声優さんが出演されるトークショーは無料で観れる立ち見席…

砧公園run

砧公園へ初めて行ってきました。 もう桜が見頃でした。夕方走ったのですが、花見帰りの方と多数すれ違いました。 こちからが桜の写真です。暗くて、見にくいですが。砧公園は世田谷界隈では桜の名所だと聞いていましたが、園内が広いせいか、桜が点在してい…

引っ越し難民

引っ越し難民続出、人手不足「見積もりお断り」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース今年、引越難民のニュースを見かけるようになりました。例年この時期は繁忙期のため、一手不足になるのは特別なことではないのですが、自分なりの印象を書きます。 ただ私自身こ…

第55回 弥生賞

中山11R 芝2000m G2 1-2月はずっと寒かったですが、この週末は急に温度が上昇して春を感じるようになりました。競馬でもクラシックのトライアルレースが始まりました。 今年の弥生賞にはワグネリアン、ダノンプレミアム、オブセッションの有力ディープインパ…

とんかつ丸一@蒲田

午前中に蒲田に用事があり、せっかくなのでランチに口コミの評判がよさげなとんかつ屋さんに行きました。 開店直後に到着しましたが、既に30人近く並んでおり、びっくりしました。急ぎの用事がありませんでしたので、1時間ほど待ちました。店員さんの手際も…

平昌冬季オリンピック その2

昨日、平昌冬季オリンピックが閉幕しました。後半の1週間は個人的には女子スピードスケートと女子カーリングが面白かったです。スピードスケートはまず500mの小平選手の金メダルが立派でした。今年負けなしでメダルが絶対視されていたと思われますが、そん…

東京マラソン2018

この2日ほどアクセスが増えて、少し驚いています。 ところでこの日は東京マラソンがありました。わたしは用事があり、日中は都内におらず生観戦はできませんでした。ホンダの設楽悠太選手が日本新記録(2時間6分11秒)で2位に入賞したと聞いて驚きました。…

確定申告

今朝、確定申告といいますか、還付金の申請に税務署へ行きました。 会社員ですから、所得税の申告や保険料控除は年末調整で済んでいるのですが、去年赤十字社へ募金したので、その分の控除申請のために行きました。 気持ち的には、寄付金控除も無視できない…

平昌冬季オリンピック

先週の金、土に行われたフィギュアスケート男子シングルは見入ってしまいました。 羽生選手のショートプログラムの出来に驚きました。去年の11月の怪我から復帰しての初めての実戦で、ノーミスで完璧にこなしたのを見て、信じられませんでした。しかもインタ…

嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (111件) を見る 2年くらい前に売れた本ですが、今更読みました。 …

new 三味線

少し前の話になりますが、去年の11月に発注していた三味線を受け取りました。 見た目からして、木目が細かくて、糸巻が象牙のため、立派です。実際に弾いてみると、さわりの響きが段違いです。弾いてみても、上手く言葉に表現できませんが、一本一本しっかり…

大雪@東京

昨日昼間から雪が降り、20cmほど積もりました。こんなに降ったのは4年ぶりらしいです。 昼過ぎからベタ雪が降り、これはヤバイなと思ってましたが、夕方の時点で10cm近く積もり、焦りました。 17時過ぎに電車で帰りましたが、下り方面の電車だと混雑が酷かっ…

牙を研げ

牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)作者: 佐藤優出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/04/19メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る元々は佐藤優さんの講演の書き起こしのようです。最初に本題とは関係のない感想を書きます。 そ…

運転免許記載事項変更

先週、再び諸々の都合で引越しをしました。 この3年で3回も引越しをしているため、段取りはなれていますが、やはり大変です。 引越業者のお兄さんに荷造が上手だと褒められてしまいました。過去に引越のアルバイトをやっていたのかと思われたようですが、実…