読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アフリカワールドカップ その4

Soccer

決勝トーナメントが始まりましたね。
日本代表はパラグアイ代表にPKで負けてしまいました。残念でしたが、今後に生かしてほしいです。ベスト16で戦えたことは大きいと思えます。というのも親善試合で体験できない世界のトップレベルの試合をできたからです。

ベスト16の戦いで個人的に一番おもしろかったのはドイツ対イングランド戦ですね。ドイツの得点力は凄いですね〜。

本大会はアジア(といっても日本と韓国)が頑張っているなあと思いました。韓国は大会前から調子がよく、海外で活躍している選手も多いので、もしかしたらとは思っていましたが、日本代表の健闘には驚きました。
それに対してアフリカ勢はガーナ以外はチームにまとまりがなかったので、なかなか勝てませんでしたね。ガーナは個人技のレベルが高いですが、それ以上に守備の意識が高いのは素晴らしいです。