読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本 VS パラグアイ

ホームということもあり、いつもよりも積極的に攻めようという姿勢が見えました。攻撃の枚数が多く、連動性も高かったと感じました。特に香川選手は素晴らしかったですね。攻撃が手詰まりになったときに決めたゴールは鮮やかでしたね。今までよく知らなかったのですが、ドリブルもいいものをもっているので楽しみですね。今ブンデスリーガはかなり熱いので、その中で揉まれることは香川選手にとっていい経験になると思います。
長谷部選手、遠藤選手、闘莉王選手などボランチやセンターバックの主力選手を欠いていたので守備は少しハラハラしましたが、新戦力の成長に期待したいです。
相手のパラグアイも国際Aマッチデーということもあり主力級の選手もたくさん出てくれてましたし、最後まで攻めてくれたので、日本代表にとっていい試合になったと思います。