読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアカップ Semi Final(日本VS韓国)

Soccer

PK戦で勝ちました。PKはしびれましたね。最近ミスの多かった川島選手でしたが、相手のシュートを2本止めて勝利に貢献しました。
前半の主審の不可解なPK判定に憤ったりしましたが(後半は逆にPKをもらったので、おあいこということで)、とにかく勝ててよかったです。
韓国は中2日であまり体調がよくなさそうにみえました。前半は精彩を欠いていたように見えましたが、とはいえ終盤の畳み掛け、ゴール前のしぶとさはやはり侮れませんでしたね。
日本は前半サイドを使った攻撃が効果的だったように感じました。特に本田選手→長友選手→前田選手の流れで決めた1点目は見事でした。相手に囲まれても安易にパスを出さすにボールをキープできるようになったのも大きかったと思います。後半は体力が落ちたのでサイド攻撃が少なくなりましたが、岡崎選手、長友選手あたりが
積極的に相手の陣地に進出していたので、よくがんばっていたと思います。本田選手の調子もよいように見えました。
延長後半の失点は本当に勿体なかったです。守備固めについては改善の余地があると思います(例えばほんの少しラインを引き上げるとか)。なんかハラハラして安心してみてられませんでした。