読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイ仏教

Book

マイ仏教 (新潮新書)

マイ仏教 (新潮新書)


みうらじゅんさんの仏教観に関するエッセイ。面白かった箇所を引用します。

  • 個性について

リスペクトする人をどうしても真似しきれなかった余りの部分、いわゆるそれが「コンプレックス」と呼ばれるやつですが、そのコンプレックスこそが「自分」なのであって、これこそが「個性」なのです。仕方ありません。若いときはそのあたりがわからず、個性というものを「自分オリジナルのもの」とはき違えてしまいがちなもの。
しかし難しいのは、「憧れ=なりたい」と真似をして、自分を変えていくということが、いつでもできるわけではないことです。若いうちはできても、年を取るとなかなか自分を変えることが難しくなります。

上記の意見には完全に同意しますね。大学生の頃は「個性」って何なのかとぼんやり考えたことはあって、みうらさんと同じような考えに至ったような気がします。

  • ゆるキャラ論

「ゆるキャラ」というのは、「ゆるいけど、おもしろい」です。その「ゆるい」という、従来マイナスに思われていた要素を、「けど、おもしろい」をつけることによって、一気に反転させるのです。