出張生活

週末は主にホテルで過ごしていました。ホテル生活は悪くなく、むしろ快適なため、だらだら過ごしがちでした。目的を持ってすごさないとダメですね。そんなことはさておいて、台湾で過ごして感じたことを簡単に。

  • 食生活について

基本的においしいです。生ものを避ければ問題はないと思います(今のところ大丈夫)。
ただしどの料理も油がたっぷり使われていますので、かなり胃にもたれます。
外食するときは、現地の方はたくさん注文しますが、無理に食べきる必要はないらしいです(後から聞いた話)。無理に食べようとして、結構気持ち悪くなりました(普段少食のため尚更)。。日本と異なり「勿体無い」という概念が薄く、残り物は持ち帰ることも可能らしいです。

  • 中国語

仕事やホテルでは、英語で話ができますので、困りませんが、一人で行動するには中国がわからないとさすがに不便です。
旅行会話入門の本を見たところ、呪文にしか見えず、覚えられる気がしませんでした。ですが、先輩に簡単なルールを教えてもらったところ、がんばれば覚えられそうな気がしました。
文法は、英語と同様で「S+V」で後は漢字の読みを覚えるとよさそうです。漢字の読みは大体1文字毎に決まっていて、意味はだいたいわかるので、あとはやる気の問題ですかね。