たまこラブストーリー

結構評判が良かったので、見てきました。
公開3週目ですが、客席は結構埋まってました。テレビ版では商店街のほのぼのを描いた話でしたが、話が散漫だった印象もあり、個人的にはそんなに面白いとは思っていませんでした。ですので、最初は映画化されたと聞いても期待していませんでした。

映画では主人公(たまこ、もち蔵)の恋愛に焦点を当てていましたが、それが良かったと思います。
実写含めてこんなにど青春な話は新鮮でした。1本の映画作品として成立していると思いますので、アニメ版の内容を知らなくても、主要な登場人物の性格がなんとくわかっていれば十分楽しめると思います。かくいう私もアニメ版の内容を覚えていませんから。初めて部活しているシーンを見たくらい。
どこかのレビューで「スタッフは最初からこれが作りたかったんではないのか」というコメントを見たのですが、それがわかりました。スタッフの想いが詰まった作品だと思います。それからこの作品のメインキャラクターは若手の声優さんが演じていますが、上手くなったかなと思いました。たまこ役の州崎さんはコミカルな演技のほうが合っている気がします。