読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盛岡食べ歩き

JBCを観戦しに、盛岡まで行ってきたわけですが、少し観光(食べ歩き)のことでも書こうと思います。
盛岡駅には午前11時半前に到着しましたが、降りた瞬間、空気が冷たく感じました。ヒートテックを着てきて丁度良かったと思うほどでした。

まずは「食道園」というお店で冷麺を食べに行きました。駅から歩いて10〜15分ほどの商店街の近くにあるお店です。元祖の店らしく、食べログの点数も良かったので行ってみました。人気店ということもあり、開店直後にもかかわらず、5分くらい待ちました。基本は焼肉屋さんですが、冷麺だけの客も多く、客の回転はまあまあよかったです。
f:id:masimo:20141103120020j:plain
冷麺ですが、麺はコシがあって、私は好きでした。ぴょんぴょん舎よりのよりも太くて、好みでした。ただスープは味が薄かったです。スープの辛さは感じませんでしたが、付け合せのカクテキが結構辛かったです。
リピートするかといわれると微妙ですが、1度食べてみて損はないかな、というところです。


競馬場では幾つか屋台が出ていましたが、帆立をいただきました。プリプリで凄く美味しかったです。関東で食べるのとは違って、新鮮な気がしました。少なくともこちらの屋台では絶対に食べられないですからね。
f:id:masimo:20141103135835j:plain


競馬観戦のあとは、駅前の「Hot JaJa」というお店でジャジャ麺を食べました。
あつあつの茹でたてのうどんに肉味噌を載せたものですが、冷たいうどんを想像していたので意外に感じました。競馬場で冷えた体には、茹でたてのホカホカのうどんはとても美味しく感じました。しかも生姜やニンニクなどの香辛料が効いていたので、ホカホカになりました。
最後は残り汁と玉子を混ぜたスープで締めました。
f:id:masimo:20141103173754j:plain
食べ歩きは満足しましたが、炭水化物ばかりだと胃が疲れました。