読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾旅行(高雄編)

この日は電車(ローカル線)で高雄へ向かいました。
高雄台北からは遠い(新幹線で2時間程度)ため手軽に訪れにくいですが、台南からは40分程度と近いので行ってみました。

蓮池潭という寺院がたくさん集まった池へ向かいました。新幹線の駅から徒歩10分ほどの場所にあるのですが、駅から寺院や池が全く見えず、寺院があると思われる方が閑散としていて、向かっているときは不安になりました。池や寺院が見えたときは感激しました。寺院は赤の色が派手な感じでした。特に「龍虎塔」が良かったです。
f:id:masimo:20150202121556j:plain
龍の口から入って、虎の口から出ないと運気的には良くないらしいので、自分たちは気をつけたのですが、地元のKIDSが虎の口に突進していて少し心配になりました。建物は6階建なのですが、階段が狭く、急勾配で疲れました。土日だと混雑しそうだったので、平日に行って良かったと思います。1階に戻ったとき、足がピキッときてびっくりしました(結構負荷が大きかったのだと思います)。結果的には何事もなかったのですが、友達も同じタイミングで発生して、更にびっくりしました。かなり暖かく(20-25℃くらい)、2時間程度歩きましたが、気持ちよかったです。

昼は有名な蟹料理屋さんで食べましたが、高雄駅から徒歩で向かったため(45分ほどかかった)、結構疲れました。新しい街だからなのか歩道が広く、歩きやすかったです。ただ日本人を全く見かけませんでした、平日だからかな〜と思いました。
蟹料理屋さんにはランチラストオーダー直前にかけこみに成功し、蟹飯などをたべました。小ぶりの蟹でしたが、身が詰まっていて、かにみそがジューシーでおいしかったです。2人で1皿をいただきましたが、満足でした。
値段が記載されていないのが恐ろしかったので、蟹以外は手ごろそうなメニュー(イカ団子など)を頼みました。美味しかったです。
f:id:masimo:20150202140257j:plain

その後は85観景台站という高層ビルに行きました。ビルに到着して驚いたのが、1階の店舗が改装中だったことです。8階にも店舗があったのですが、そこも閑散として非常にがっかりしました。いくつか高層ビルに行ったことがありますが、こんなにがっかりした建物は他にはありませんでした。展望台には登らずに、近くの百貨店でウロウロしてから台南に戻りました。
晩御飯は鍋を食べました。ほかほかで美味しかったです。

(01/Mar/2015更新)