読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第51回 クイーンC

  • 東京11R 芝1600m G3

阪神ジュベナイルフィリーズの覇者のメジャーエンブレムが逃げ切り勝ちを収めました。
例年このレースは阪神ジュベナイルフィリーズの上位組は参戦しません(関西馬が強かったせいもありますが)ので、メジャーエンブレムの参戦は意外でした。
スタートから、スピードの違いで先頭にたって、前半は34.4のペースで逃げながら、直線でも二の脚を使い後続を突き放す一方でした。斤量が他馬よりも1kg重いのにも関わらず、結果的に5馬身差をつけたので強かったと思います。しかもタイムも1分32秒台ですので、この時期にしては破格です。このまま順調にいってほしいです。

前週のきさらぎ賞もそうですが、この時期のレースからは2歳戦とは違って、平均ペースになることが多いので見ていて面白いです。

(1/Mar/2016更新)