読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しまむら

Diary

5月はほとんど大阪に出張していたのですが、ある朝新幹線に乗ってからベルトを忘れていることに気づきました(お恥ずかしい)。
1週間ベルト無し生活は不便なため、宿の近くで手ごろな価格でベルトを購入できる店を探しました。

まずユニクロに行きましたが、一律約3000円で手ごろな価格ではありませんでした。ベルトに限らず、特価品以外は割高な印象が強いです。ヒートテックとか機能重視な品物以外では、手軽に購入しくくなっているなあと改めて思いました。

それから、ホテルの近くに「しまむら」がありましたので、初めて行きました。ユニクロと同様に手ごろな価格の洋服屋として紹介されていますが、なんとなく婦人服や子供服の印象が強くて、敬遠していました。実際に、婦人服や子供服の広場が広くて、紳士者のスペースは狭かったです。
ただ値段は安いなと思いました。例えば、ベルトが通常980円なのに、3割引で680円だったのです。激安です。ユニクロと比べると、格安に振り切れた店だと感じました。
全体的にデザインは微妙な感じですので、外行きの衣装としては厳しいですが、部屋着として購入するならありかもと思いました。

実際ベルトを試してみましたが、実用上は特に不便は感じませんでした。価格を考えると、お得かと思います。

(15/Jul/2016更新)