読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中京競馬観戦

Horse Travel

一連の引越作業がほぼ落ち着いて、久しぶりに遠出したくなりましたので中京競馬場に行きました。
中京競馬には1度行ったみたかったのですが、首都圏からは近くはないのですが、大阪からそんなに遠くないため、思い切って行くことにしました。

往路は近鉄の特急を使いました。新幹線よりも1時間強時間がかかるとはいえ、値段が2000円安く、バスと違って時間がよめるので、アリだと思いました。道中はほぼ奈良~滋賀の山中を走っており、半分近く寝て過ごしました。


f:id:masimo:20160703121448j:plain
到着してから、まずお昼ごはんのお店を探しました。名鉄百貨店の有名店に行ってみたのですが、1時間45分待ちのため、あきらめました。鼎泰豐以上の行列で驚きました。。
そこで、地下街の「ゆうふく」というお店でいただきました。雰囲気はいかにも食堂ってかんじですが、ひつまぶしといいますか、うなぎが美味しかったです。安い中国産とはちがって、肉が柔らかくて、皮がぱりぱりで美味しかったです。専門店ほど上品とはいえませんが、値段が2600円で、手ごろでしたので、それを考えると良かったです。
うなぎは素材で決まるなと思いました。15年くらい前に、四万十川の天然うなぎ(それは本当に本当に美味しかったです)を食べて以来、安いうなぎが食べられなくなったほどです。。


その後、中京競馬場に向かいました。だいたい6レースほど観戦しました。この日は日差しが強くなかったものの、気温と湿度が非常に高くて、外にいるだけで疲れました。頭も回らず予想が外れまくりでした。
夏競馬を観戦するときは、本気で予想せずに、雰囲気を楽しむのがいいかもと思いました。

中京競馬場は改装されてから、以前と比べて血統などの傾向がよく掴めてません。また馬場も重たいコースだと思えば、意外に高速だったり、掴めませんでした。。
直線が長くなり、坂の勾配がきつくなったとはいえ、中山ほど急坂だとは感じませんでした。施設自体はきれいでした。

パドックで勘でよく見える馬を買うよりも、下級条件だと最近好走した馬を買ったほうが当たった気がします。
メインのCBC賞ハンデ戦なのにも関わらず頭数が13頭しか揃わず、物足りない感じでした。
f:id:masimo:20160703153702j:plain
勝ち馬が最近ダートで好走したレッドファルクスだったり、2着馬が軽量の牝馬だったり。。1番人気のエイシンブルズアイは9着に沈みました。格とか実績よりも勢いや斤量重視で難しく考えすぎないほうがいいかもと思いました。いかにも夏のローカル重賞という感じの結果でした。また関東の若手ジョッキーの1番人気は危ないですね。。
馬券の調子がすこぶる悪かったため、競馬の感想、反省はこの程度で締めます。。


競馬が終わった後に最寄り駅の近くにあった桶狭間古戦場跡に寄りました。小さな公園でしたが、今川義元の墓などがありました。私以外に訪れる人がおらず、静かでした。
f:id:masimo:20160703164249j:plain


最後に新幹線のホームで「みそきしめん」をいただきました。名古屋名物の「きしめん」と「八丁味噌」を一度にいただこうという欲張りメニューですが、味は結構濃かったですが、美味しかったです。f:id:masimo:20160703172811j:plain

(updated on 15/Jul/2016)