読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぐ料理

Food

昨日友達と新年会ということで飲みに行ったのですが、せっかくなのでふぐ料理のコースをいただきました。大阪の方が首都圏よりもふぐ料理の店は多いです。
私自身はふぐを食べるのは初めてでしたので、楽しみにしておりました。

f:id:masimo:20170107170733j:plain
最初にてっさ(刺身)とゆびき(湯通ししたものを酢に和えたもの)をいただきました。どちらもすごい弾力のある歯ごたえでした。他の魚にはない食感でした。味は淡白なので、食感を楽しむものだと感じました。日本酒とすごくよく合いそうです。
ふぐの刺身といえば、薄く切られている印象が強いと思いますが、暑いと弾力がすごくて噛みきれなくて、逆に美味しく感じなくなるんだろうなと思います。

f:id:masimo:20170107172429j:plain
続いて、唐揚げと焼きふぐをいただきました。加熱すると、弾力がありつつも、プリプリしてて、程よい肉厚で個人的んには、こちらの方が好みでした。

そしててっちり(ふぐのあらの鍋)をいただきましたが、寒い時期にはたまらないです。最後は雑炊で〆ましたが、ふぐの出汁が効いていて、おいしかったです。

分量は多そうには見えませんでしたが、コースの料理だけで十分満足でした。料理の値段も3000円代でしたので、思ったのよりもリーズナブルで良かったです。もちろん毒に当たることもありませんでした。ただ、日本酒好きだともっともっと楽しめると思います(私はお酒弱いので、日本酒をセーブしました)。
それでも良い思い出になりました。お店と料理を予約してくれた友人に感謝です。