読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京マラソン2017

高校時代の友達が出走することもあり、今年も東京マラソンの応援に行きました。
比較的混雑してない芝公園周辺で応援しました。今年は天気が良かったためか、2年前にボランティアした時よりも観客が多いように感じました。それでも浅草や銀座に比べると、ゆっくり応援できたと思います。また東京タワーが見えて、景色もいいので、個人的にお気に入りのスポットです。
f:id:masimo:20170226115225j:plain
ただ芝公園付近は距離的に一番きついポイントで(折り返し前で33km、折り返した後で38km)、我ながらいやらしい所で応援するもんだなあと思ったほどです。
ランナーの5kmごとのタイムがわかるので、それで時間の予測が立つのですが、私が芝公園に到着した時に彼が25kmを走りすぎたところで、タイミング的に丁度よかったです。

彼は初マラソンにも関わらず「サブ4」を目標にしていました。20kmを2時間を切るペースで走っていて、自分の予想より早くて驚きました。とはいえ30kmくらいからペースが若干落ちて(初マラソンなら30kmあたりからバテるので気持ちはよくわかります)いましたが、私が応援しているときは走っていて、ハイタッチしてくれました。初めてランナーとハイタッチできて嬉しかったです。
あとで聞いた話でしたが、あの辺りが辛い時で半分くらい歩いていたらしいですが、応援があるから頑張ったと言ってくれました。折り返し後の38km地点では私に気づく余裕がなかったようですが、頑張って走っていました。その話を聞いて、応援に行って良かったと思いました。

結果的に彼は4時間半を切るタイムでゴールできました。すごいと思います。最後の10kmくらいは歩いていたらしいですが、それでもタイムが大きく落ちなかったので偉いと思います。

その後、ゴール地点の大手町に行きました。ただ応援するのには、オススメしません。ゴール地点はご覧のように、関係者またはチケットを持っている人しか入れないですし、全体的に沿道で応援できる所は限られています。そんな交通規制がかかった状態で、人が多いですから、かなり混雑していて、人混みを掻き分けて進むのが大変でした。
f:id:masimo:20170226141051j:plain
しかもゴールしたランナーは日比谷公園で着替えなどをするため、ランナーと出会うのにも都合が悪かったりしますから、今度からは大手町周辺で応援するのは避けようと思います。

レース後は、その友達から新しいコースの印象を聞きました。

  • 両国、門前仲町のあたりは応援がかなり盛り上がっていた
  • 橋など若干のアップダウンがあった

全体としては平坦になって、後半の湾岸地帯の強風がなくなった分、かなり走りやすくなっていると思います。


その後御徒町にある銭湯に行きました。
f:id:masimo:20170226184648j:plain
国の有形文化財に指定されている銭湯で昔ながらの、なかなか趣がある建物でした。
銭湯はマナーが厳しくて番頭さんに注意されがちですが、大人しくしていたせいか、特にトラブルなく過ごすことができました(良かった)。
結構な熱湯で、長時間浸かると熱々でした。ただその分体が暖かくなって、激しく運動したわけではありませんでしたが、疲れが取れました。
しかも手ぬぐい、バスタオル込みで530円で、山手線内にこんなお手頃な銭湯があるとは知りませんでした。

(updated on 08/Mar/2017)