Spain旅行 2019

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

長らく更新が止まっておりました。今年のゴールデンウイーク期間は10連休を生かし、スペインに行ってきました。
旅の思い出の記録が膨大なため、詳しい内容は後日アップする予定です。
旅程は以下の通りでした。旅行記のリンクはこちらにも付記します。

旅程

1日目:移動(成田~北京)、北京泊
2日目:移動(北京~ミュンヘンバルセロナ)、バルセロナ
3日目:モンセラート観光バルセロナ観光バルセロナ
4日目:バルセロナ観光バルセロナ
5日目:グラナダ観光、グラナダ
6日目:グラナダ&マラガ観光、マラガ泊
7日目:ジブラルタルバスツアー、マラガ泊
8日目:移動(マラガ~バルセロナミュンヘン~)、機内泊
9日目:移動(~北京~羽田)

改めて振り返ると移動が多く、なかなかタフな旅行だったかも。

旅行の準備

今回の旅行は色々なサイトや地球の歩き方などを参考にして、自分でアレンジしました。
一番のモチベーションはコストカットですが、計画を考えるのは大変でしたが、振り返ると楽しかったです。
段取りの際に、参考にしたものを紹介します。今後自分で海外旅行を組み立てる人の参考になれば幸いです。

国際航空券

まずは大手(Expedia、HIS、SkyScanner)で検索しましたが、どれも同じ結果でした。最初様子見をするなら、そのうちの1社で見積もりすればよいと思います。
その後、最安値の航空券を検索するサイトを見つけました。

Kiwi.com | 安いフライトと新しい目的地を発見

こちらは正規discount料金ながら複数回transitすることで最安値のチケットを探してくれる優れものでした。航空券自体はExpediaで予約しました(会員登録作業が煩わしいと思い)。

スペイン国内航空券

バルセロナ発着の国内便だとLCCライアンエアーかブエリング航空が多いと思います。
例えば、私たちが乗ったグラナダ便はイベリア航空からも販売されているものの、ブエリング航空の共同運航であることからブエリング航空の機体になります。
少しでも値段を抑えたかったので、ブエリング航空を選択しました。機内は手狭だったものの、それ以外の搭乗予約などの使い勝手は非常に良かったです。予約、チェックインはApp上で完結しました。本当にオススメです。

長距離バス: GRX-AGP

ALSA社のバスを利用しました。日本の旅行会社で予約の代行を承っていますが、自分で予約した方が値段が安く済みます。
こちらのサイトを参考にしました。

shumpeiu.com

ホテル

ホテルは普通にhotels.comで検索しました。早期予約による割引と、10泊毎に1泊無料になるリワードプラグラムがあるため、私はhotels.comを利用しました。

カタルーニャ音楽堂コンサート

こちらのサイトを参考に、公式サイトから予約しました。

onna-hitoritabi.com

フラメンコディナー

グラナダ在住の日本人が営む観光案内所である「グラナダ情報センター」のものが最安値でした。
グラナダで食事が不安な点、開始時間が早い点、またコスト重視でこちらを利用しました。

日本語情報センター|アルハンブラ宮殿の街|グラナダ|スペイン |観光・旅行情報・留学情報

アルハンブラ宮殿

日本語で検索すると、アルハンブラ便利情報サイトがトップに来ると思いますが、チケットはこのサイトではなく、以下の英語のサイトでしか購入できません。

Alhambra Tickets, Compra de Entradas Oficiales del Patronato de la Alhambra

アルハンブラ宮殿の見学等の要領は以下のサイトが大いに参考になりました。

onna-hitoritabi.com

Gibraltar日帰りツアー

当初長距離直行バスを自前で手配して、ジブラルタルの中のlocal agentにバスツアーを依頼することも考えましたが、初めての土地で不安が多く、自分で考えるのも大変だったので、VELTRAからこちらのツアーを申し込みました。

www.veltra.com

なぜか本家の旅行会社から申し込むよりVELTRA経由の方が安かったです。普通マージン分高くなると思っていたのですが。。
詳しくは後日書きますが、このツアーを利用してよかったです。