読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュートンの言葉

Memo

万有引力の法則の発見をどのようにして成し遂げたのかと質問された時にニュートンが答えたとされている言葉です。

そのことをいつも考え続けることによって、その問題を常に自分の前に据えておき、少しずつ光明が射してきて、やがて完全に明るくなるまで待つのです。

重大な発見は1度のひらめきによるものではなく、既存の概念の継承、転換といったプロセスが必要だという意味で示唆に富んだ言葉だと思います。