コロナ・インフル同時検査キット

数日前から悪寒に襲われて、しかも微妙に背筋の筋肉痛を感じていました。熱はずっーと平熱で、それ以外の風邪の諸症状もさほど顕在化していなかったため、ここ2日ほどカロナール+葛根湯で凌いでいました。 妻から病院で診てもらうように何度か言われたため、…

モンテレッジョ 小さな村の旅する物語

モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語 (文春文庫 う 30-3)作者:内田 洋子文藝春秋Amazonイタリア在住の内田洋子さんによるエッセイです。イタリアの山間にあるモンテレッジョという村をテーマにした本です。ここの村人はかつて本の行商で生計を立てて…

池上〜馬込散歩

今月から転職して職場が変わり、バタバタしており、なかなか更新できずにおります。シンガポール旅行記は近々1日ずつ更新するつもりです。お待たせしている方は、もう少しご辛抱にお付き合いくださればと思います。シンガポールから帰国してから休日ワンちゃ…

Singapore 2024

前回のエントリーにも書きましたが、先月末、1週間ほど休みを取ることができました。赤ちゃんが2歳になるまでに(座席料金がほとんどかからないうちに)一度海外に行ってみたいと思い、その休みを利用して、久しぶりに海外旅行しました。 1週間ほど休みが取…

子供のパスポート

先月末にシンガポールへ行ってきて、無事に帰ってきました。それ以降バタバタしており、しばらく記事を落ち着いて書く時間が確保できず、更新できずにいました。その旅行記は後日アップデートしますが、今日は子供用のパスポートを作ったときの話をします。 …

ヘナの白髪染め

加齢とともに白髪が増えています。他人から指摘されるほどではありませんが、生え際など徐々に増えているなと日々感じていました。 ぼちぼちカラーリングしたいなと思っていました。手軽さなどを考えて自宅でしたほうがいいと思い、ヘナ染めに挑戦することに…

デトロイト美術館の奇跡

デトロイト美術館の奇跡(新潮文庫)作者:原田マハ新潮社Amazon原田マハさんの実話をベースにしたフィクションです。100ページ強のボリュームのため、2日間の通勤時間内でさらっと読むことができました。 短いながらもストーリが練られていて、共感できる登…

楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス(新潮文庫)作者:原田 マハ新潮社Amazon原田マハさんの小説です。400ページを超える小説ですが、面白かったです。 MoMAに所蔵されているルソーの「夢」に酷似した作品の真贋判定をめぐりMoMAのキュレーターと日本人研究者が挑む、というス…

エッセンシャル思考

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする作者:グレッグ・マキューンかんき出版Amazonこちらの本はお気に入りのYouTuberの方々にお薦めされ、読んでみました。数年前にベストセラーになり、書店で並んでいるのは知っていましたが当時なぜか立ち読み…

Ya Kun Kaya Toast

今月末シンガポールに旅行する予定で、今は旅行のプランを家族でワクワクしながら考えているところです。 シンガポールの食べ物といえば、チキンライスが有名だと思います。そのほかに現地特有の食べ物として「カヤトースト」というものが有名だと知りました…

旅客機のペット同乗について

先日1月2日に羽田空港で起きたJAL機と海上保安庁の航空機の衝突事故および火災で、機内に預けられていたペット二匹なくなった件に関してです。本当に痛ましい出来事で残されたペットたちのことを思うと、本当に胸が痛くなります。身近にワンちゃんがいるから…

無能の連鎖

最近読んだ「エッセンシャル思考」という本の中で、非常に腑に落ちた言葉がありましたので紹介します。 非エッセンシャル思考のリーダーは、これといった基準もないままに人をどんどん雇い入れる。その結果、駄目な部下の管理や教育に多大な時間をとられてし…

あも 極

2024年も宜しくお願いします。年始早々能登半島で大きな地震がありました。1人でも多くの人の無事を祈っております。さて私は年末年始は妻の実家に行っており、家族の時間を過ごしたり、美味しいものを頂いたりしてリフレッシュしました。 私のほうでは手土…

ジョギングの記録:2023年10月-12月

立て続けになりますが、2023年最後のエントリーです。恒例の10月〜12月のランの振り返りです。 10月:累計距離=73.0km、回数=8回 11月:累計距離=35.8km、回数=4回 12月:累計距離=66.0km、回数=7回 10月は走りやすい気候だったこともあり、よく走れました。…

購入したものと断捨離したもの - 2023年の振り返り

年末ということで、 今年購入してよかったものを振り返りたいと思います。 今年は子供が誕生したこともあり、出産、育児にかけるウエートが大きかったため、自分の私物、ガジェットや家具関連はほとんど購入しませんでした。とはいえ、国内旅行に行ったり、…

第69回 東京大賞典

大井9R D2000m G1 年末のダート中距離の大一番はレモンポップが参戦しなかったものの、昨年の優勝馬ウシュバテソーロや今年の南関三冠馬ミックファイヤなどが参戦しました。今年は9頭という小数頭のレースとなりました。逃げを主張する馬がいなかったことも…

本棚2023

今日は本にまつわるエントリーです。 図書館 今年ここ数年の中で一番を本を購入した気がします。文庫だけでなく、ビジネス書などの単行本をいくつか買いました。購入したものは内容が素晴らしく手元に置いておきたいものの、スペースや予算的に際限なく購入…

第68回 有馬記念

中山11R 芝2500m G1 ドウデュースが日本ダービー以来のG1勝ちを収めました。なかなか良いレースだったと思います。大外枠のスターズオンアースが好スタートを決め2番手を進みました。ラストランのタイトルホルダーが先手を主張し、逃げる展開となりました。…

敗者のゲーム

敗者のゲーム[原著第8版] (日本経済新聞出版)作者:チャールズ・エリス日経BPAmazon私が最近よく見ているYouTuberの方が推薦していた本です。一言でいえばインデックス投資の優位性を説いた本です。たしかに実体験として、過去銀行に推薦されるがままに契…

バースデーランチ@キンプトン新宿東京

先週の土曜日、妻の誕生日ランチで新宿にあるキンプトンホテルのレストラン(District)へ行きました。このホテルはコロナ禍の真っ只中@2020年にオープンしたようで、初めて行きました。外国人のスタッフが多く、国際色豊かな印象でした。レストランのサーバー…

離乳食作り その3

今日は初めて一人で離乳食作りに挑戦しました。いつも妻に頑張ってもらっており、たまには自分でも作ろうと思い、挑戦しました。 献立に関しては日頃から妻がよく考えてくれているので、彼女の意見に沿って調理していきました。今日作った献立(ストック)は…

Cinnabon

最近妻がシナモンロールがブームのようで、先日アトレ川崎にあるシナモンロール専門店(Cinnabon)で購入したものを頂きました。パッケージですが、ビックマックのような見た目ですが、色などかわいらしいですね。 さて、こちらを頂きました。左がレギュラー…

香港国際競争2023

今年も日本から多数の馬が参戦しましたが、どのレースも勝つことができませんでした。とはいえ香港、ヨーロッパの1戦級の馬が実力を見せ、いいレースだったと思います。 香港マイル 日本勢の多くが中段〜後方待機する中、圧倒的な実績を誇るゴールデンシック…

お金の減らし方

お金の減らし方 (SB新書)作者:森 博嗣SBクリエイティブAmazonこの本は、私の好きな某YouTuberの方が紹介して頂いたことがきっかけで読んでみました。著者のことは好きな方ですが、紹介されるまで本書の事は存じ上げていませんでした。 作家の森博嗣さんによ…

Black Friday

元々はUSでThanksgiving明けの金曜から始まるクリスマス商戦のバーゲンを指していますが、Amazon以外の小売でもその言葉を使うようになり、多少は認知されているのかなと思っています。Black Fridayに関する小ネタを2つほど紹介します。1つ目はAmazonに関す…

第24回 チャンピオンズカップ

中京11R D1800m G1 今年のフェブラリーS勝ち馬のレモンポップが逃げ切り価値を収めました。 ただレモンポップが1600mを超える距離を走るのが初めてで距離不安も囁かれており、しかも大外枠という不安要素もありました。好スタートから先手を主張し、終始先頭…

999.9 NP-18

今使用しているメガネを購入してから7-8年経過し、レンズのコーティングが所々剥げてきました。また運転免許証を更新するタイミングと重なったことから、メガネを新調しました。今回も999.9さんで購入しました。今回は赤ちゃんも含めた家族全員で出かけた都…

初Sizzler

昨日初めてシズラーというレストランに行ってきました。サラダバーの種類が豊富(かつパンやカレー、デザートも食べ放題)なお店で、妻から教えてもらいました。ある親戚と赤ちゃんの顔合わせも兼ねて、食事してきました。サラダバーの他に、せっかくなので…

GARB@丸の内

このところ涼しくなってきたこともあり、午前中は衣替えをしました。この1-2年で服の量が3割以上減ったこともあり、1時間もかからずに終わりました。服のチョイスに困ることもないので、服を減らして良かったなと思います。午後はワンちゃんも含め、家族みん…

「やりがいのある仕事」という幻想

「やりがいのある仕事」という幻想 (朝日新書)作者:森 博嗣朝日新聞出版Amazon作家森博嗣さんによる仕事観に関する新書です。彼の小説はあんまり得意ではないのですが、エッセーや新書は好きなのですが、書店でタイトルに惹かれて、久しぶりに購入しました。…