那須

今日は那須へ遊びに行ってきました。国内の首都圏外へ行くのは久しぶりでした。
まずアルパカ牧場に行きました。快晴ではなく、標高がやや高いところにあるためか、そんなに暑くはありませんでした。
周りは草が生い茂っていて、きれいな小川が流れていてアルパカの育成に適した環境なんだなと思いました。
アルパカは夏の暑さ対策のためか、毛皮が刈られていました。直接触ってみましたが、頭の刈られていない部分は保温性に優れてると感じるほど密度が濃い感じでした。刈られた所も予想外にモフモフしてました。
f:id:masimo:20170716123114j:plain
またつぶらなひとみが可愛くて、アルパカを見ているだけで満足しました。
初めてアルパカをまともに触れ合った気がしますが、可愛かったです。特に生後2ヶ月のこの仔は可愛かったです。
f:id:masimo:20170716123858j:plain
アルパカに興味がない方には飽きるかもしれませんが、難しいことを考えずにアルパカを見たり触ったりする分には充分満足できると思います。


そして、お昼は「茶屋卯三郎」というお店でいただきました。食べログの点数が高いので、混雑しているとおもっていましたが、実際30分くらい待ちました。
f:id:masimo:20170716142648j:plain
もち米のおこわ、うどん、デザートの餅、いずれもモチモチで、野菜も美味しかったです。見た目以上にボリュームがあり、満足でした。


その後は温泉に浸かって帰りました。施設は決して新しくなく、内風呂、露天風呂、サウナという最低限の設備が揃っている感じでしたが、価格がリーゾナブル(¥650)で、あんまり混雑してなかったため(客層は観光客よりも地元民の印象でした)、案外良かったです。
温泉特有のヌメリがあり、肌にいい感じでした。何よりサウナと露天風呂の組み合わせがあれば、充分にマッタリ満喫できる気がしました。

広告を非表示にする